ニュースリリース

お知らせ

「PM2.5(微小粒子状物質)測定装置」の韓国国家認証を取得しました

2017年01月24日

「PM2.5(微小粒子状物質)測定装置」の韓国国家認証を取得しました

 2016年12月21日、韓国における「PM2.5(微小粒子状物質)測定装置」の国家認証試験にFPM388型が合格し、韓国の国立環境科学院から国家認証が発行されました。
 PM2.5測定装置について当社は国内でトップ・シェアですが、海外においては中国に続いての国家認証の取得となります。
 韓国の認証試験の受検には、韓国独自の測定規格を満たすため、既設機の設計変更が要求されるなど困難もありましたが、当社ソウル連絡事務所を拠点として、当社代理店の柳林商事株式会社と連携して取り組み、このたび合格することができました。
 韓国でもPM2.5の問題が深刻化しております。これを機に従来の環境水質市場に加えて、環境大気(PM2.5)への市場開拓に注力し、韓国での売上拡大と共に、東亜DKKブランド力の一層の向上にむけて邁進してまいります。

PAGE TOP