ニュースリリース

環境・CSR

「平成30年度スポーツエールカンパニー」に認定されました

2018年12月25日

 東亜ディーケーケー株式会社は、従業員の健康増進のためスポーツの実施に向けた積極的な取り組みを行っている企業として、「平成30年度スポーツエールカンパニー」に認定されました。


■スポーツエールカンパニーについて
 本制度は、2017年度に創設された、運動不足である「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取り組みを行っている企業を「スポーツエールカンパニー」としてスポーツ庁が認定する制度です。本年度は、347社が「スポーツエールカンパニー」として認定されました。

「スポーツエールカンパニー」に関する詳細は、こちらからご覧ください。

以上

PAGE TOP