ニュースリリース

お知らせ

医療関連機器生産棟が竣工しました

2017年10月06日

 狭山テクニカルセンター内で建設を進めていた医療関連機器生産棟が完成し、10月5日に竣工式を執り行いました。10月中に稼働し、人工透析に必要な粉末型透析用剤溶解装置の増産を開始します。

 当社は、1988年に同装置の開発・製造を開始して以来、透析医療施設への納入で実績を重ねてまいりました。今後は、当社の強みであるセンサ技術を応用して開発予定の臨床医療用製品と併せ、「水・大気・ガス」に次ぐ4本目の柱として、医療関連機器分野での事業拡大に注力してまいります。

PAGE TOP