ニュースリリース

環境・CSR

JAIMAサマーサイエンススクールに協力企業として参画しました

2017年09月04日

 2017年7月21日、(一社)日本分析機器工業会(JAIMA)主催のサマーサイエンススクール(分析機器の体験実習)が日本科学未来館で開催され、今年も協力企業として参画しました。
 協力企業は当社を含めた14社であり、当社はイオンクロマトグラフの実習を担当しました。イオンクロマトグラフは水に溶けたイオン成分の濃度を測定する高度な分析装置で、さまざまな分野での研究や技術開発・品質管理に使われています。今回の実習では、身近にある果汁飲料や醤油などをサンプルとして操作を体験してもらいました。
 この催しは、2012年から開催されており、中・高校生の皆さんに分析機器の操作を体験してもらうことで、様々な産業を支える基盤となっている分析機器技術についての理解を深めていただき、科学技術への関心をより高めてもらうことを目的としています。今年度は首都圏の高校生44名が受講され、皆さん熱心に説明に耳を傾け、活気ある催しとなりました。
 当社は、これからもこのような活動に積極的に取り組んでいきたいと考えています。

以上

PAGE TOP